言葉の誤解

応援ポチッ! 人気ブログランキング
このブログはブログランキングに参加しています。
あなたのクリックがランキングを動かします!
是非ご協力下さいm(__)m →

2015年4月10日1:00 AM

スピリチュアルカウンセラー璋佳のブログを読んでくださりありがとうございます。

今日は言葉の大切さについて書いてみようと思います。

思っていることをすぐに口にしたりする人は、時に凄く迷惑がられ煙たがられるものです。

時に、ちょっとした一言が大きな事へと発展し、人間関係が滅茶苦茶になることさえありますね。

自分本位な考えで相手の気持ちなど考えず、だた一方的に話しをする方だと思われます。

言葉に優しさの欠片も感じられず、相手の気持ちなど考えて物事を話していないようにさえ受け取れます。

一言既に発すれば、駟馬も追うこと難し

一言既に発すれば、駟馬も追うこと難し

「一言既に発すれば駟馬も追い難し」

意味:いったん言葉が発せられると、四頭だての馬車で追いかけても取り返しはつかない。

(出典:禅語辞典)

簡単に言えば、“口は災いの元”ってやつです。

うっかり開いた口から発した言葉は、聞かなかったことにしてほしいと願っても、事既に遅いという事。

どんなに親しい関係であろうと、基本考えて物事を話さなければいけませんね。

プライドや容姿を傷つけるような事は言ってはいけません。

土足でプライベートに入りこむような事を言ってもいけません。

頼みごとをする場合も、言葉の使い方には十分気を付けなければいけません。

相手が大切にしている方を悪く言ってもいけません。

これだけは、基本中の基本ですので十分注意をしながら会話をしてくださいね。

また、軽い気持ちで話したつもりでも、悪いように受け取られることがあります。

そんなつもりで言ったのではないと思っていても、取り返しがつかない場合もあります。

言葉はとても難しいものです。日本語は特に難しく思います。

そして言葉は時として凶器にもなることがあります。

まずは誤解を受けやすい馴れ馴れしい言葉の使い方は気を付けなければいけませんね。

はっ!と思ったら、直ちに訂正し真摯な気持ちで謝る勇気も大切です。

言葉は、いくつになっても永遠の課題かもしれません。

私も気を付けなければと、いつも反省しています。

璋佳

応援ポチッ! 人気ブログランキング
このブログはブログランキングに参加しています。
あなたのクリックがランキングを動かします!
是非ご協力下さいm(__)m →

コメントはまだありません。

コメントを残す

  • 対面鑑定

    対面カウンセリング

    対話形式でじっくりお話をされたい方向きです。

    詳細はこちら
  • 電話鑑定

    電話カウンセリング

    3タイプの料金の中からお選びいただけます。

    詳細はこちら
  • スカイプ鑑定

    スカイプ
    カウンセリング

    通話料無料!

    詳細はこちら

霊視鑑定璋佳SilentCross


スピリチュアルカウンセラー璋佳【サイレントクロス】電話鑑定、スカイプ鑑定、対面鑑定による恋愛・相性・家庭問題(浮気、子育て)相談・運気相談、カウンセリング随時承ります。